合コンOKネタNGネタ

お気に入り

旅行ネタ

旅行ネタって結構鉄板かも。
初対面でいきなり話すことではないけど、少し場が和んで方の力も抜けた当たり、
誰かが旅行の話とかしだすと必ず誰かがそこに参戦してきます。
行った事があるとか、職場の人がそこの出身だとか、行ってみたい場所だとか。

海外だと、地域によっても興味ある人無い人に分かれるし、
正直一緒に飲む年代や雰囲気次第ではイヤミになるなって印象。
国内旅行のネタの方が無難だなぁと思います。
誰もが参加しやすいですしね。


ただ、海外の方がハマればネタとしてはいい気がします。
やっぱり日本と海外との価値観の違い、生活様式の違いなんか、
国によっても全然違いますから、
「我々日本人には考えられないよね〜」
という妙な一体感も生まれますし(笑)

日本の常識は世界の非常識
とまでは言わないにしても、ネタとしてはかなりどんな人と飲んでも盛り上がる傾向です。

国内は一歩間違うとケンカになりかねないのでご注意を(笑)
特に山梨VS静岡の富士山対決ww

永遠に決着のつけようがないこの問題の導火線に火をつけた人がいて、
冗談とはいえ、このネタでかなり引っ張ってて、周りの人はちょっとつまらなかった思い出があるので。

地震ネタ

特に3.11以降、地震の話題は必ずと言っていいほど盛り上がります。
ネタとしては大変不謹慎ではありますが。

「あの日どこでどうしていた?」とか
「計画停電対象区域だった?」とか
「募金いくらくらいした?」とか

とにかくあの時私はみたいな感じの話、よくします。
一瞬にして当たり前のものが当たり前でなくなったあの瞬間、
思った事、感じたこと、実際あったことは自分の言葉で語ることが出来ます。

私は会社で仕事中だったため、そのまま職場で一夜を明かしました。
翌日どうしてもな予定があた同僚は、歩いて5時間かけて帰宅しました。
たまたま外回りだった後輩は会社に戻れず、避難所で交通機関の復活をひたすら待ちました。
おそろしい映像の数々と、繰り返し流れるCM。
未だ緊張続きの原発問題。

あ、こうやって世の中が終わるんだろうなって誰もが暗い気持ちになりました。

東北の人にとってまだまだ地震は続いています。
まだゼロ地点にも立ててない状況も続いています。
過去形にしてしまうのは絶対良くないです。
少しでもあのときの記憶を忘れないようにするべきですね。

出身地

特に都市部に限ってのお話しかもしれませんが、出身地の話は結構ネタとして使えます!

TV番組でも県民ショー的な番組やってますが、
どこどこ県の人はご飯に●●を乗せて食べるとか、
どこどこ県のスーパーでは●●が売っているとか、
ご当地ネタは尽きません。

あと最近のゆるキャラブームもかなりいいネタです。
特に奈良県のせんとくんが話題だた頃、奈良県出身の人が随分いじられていました(笑)
滋賀県出身だった人は、ひこにゃんの大ブレーク以降、
それまであまり自分から公表しなかったひこにゃんを盾に、女子にアピールしたり(笑)

ゆるキャラ戦国時代と言われているらしいので、
ビミョーなキャラクター対決なんてものも盛り上がれそうですね。

関東vs関西の美味いもん対決もなかなかのもの。
方言ネタも結構盛り上りますが、男性にはやっぱ博多弁人気ですよね。
私の勝手な感想なんですけど。

特に東京の人はご当地ネタをおもしろがる感じ。
ふるさとがあることに憧れを抱くとも言われていますが、
言い方一つでイヤミになるのでご注意を(笑)

あくまでも和やかな飲み会を!

MENU